磁場キャンセラーシステムは、現在パートナー会社で取り扱っています

磁気シールドルーム

 ● 磁場キャンセラーシステム

キャンセラー作動イメージ

磁場キャンセラーシステム《NCS2002》は、エリア内の3軸超高感度磁気センサーが外部変動磁界を常に検知解析し、3対のX,Y,Z軸キャンセラーコイルでその外部変動磁界を打ち消す磁界を発生させ、安定した磁場環境をつくりだします。

本機は、例えば電子顕微鏡などの外部磁界変動の影響を受けやすい装置などに最適なシステムです。

中野パーマロイの磁場キャンセラーシステムは設置工期が短くて済み、しかもコストが削減される画期的な商品です。

尚キャンセラーループコイルは、新築の場合は建物内装に埋め込みますが、既にMRIが設置済みの場合はモールによる取付け(下右写真)も可能です。

●キャンセラー作動イメージ
キャンセラー作動状況
●キャンセラーによる磁界キャンセル例
キャンセラーセンサー
キャンセラーコントローラー
キャンセラーループコイル
キャンセラーセンサー
キャンセラーコントローラー
及び PC(イメージ)
モール型
キャンセラーループコイル

 

 ● MRI(磁気共鳴映像装置)用磁場キャンセラーシステム

MRI写真1 MRI写真2

MRI用磁場キャンセラーシステムを設置すると、外部環境による磁場の変動を1/8まで抑えることが出来ます。

鉄道や幹線道路に近い場所にMRIを設置される場合、非常に有効ですので、ぜひ当社にご相談下さい。

磁場キャンセラーを使わなかった
MRI写真
磁場キャンセラーを使った
MRI写真
 

 

 1・納品磁場キャンセラーのシステム構成

MRI用センサー MRI用制御装置

1・キャンセラーループコイル
MRIが設置されている部屋の六面に配置しています。

2・キャンセラーセンサー
MRI装置の近くに天井からパイプで吊り下ろす形で設置し、MRIが受けている変動磁場を3軸(X・Y・Z)の方向で観測しています。

キャンセラーセンサー
キャンセラー制御装置

2・キャンセラー制御装置
キャンセラーセンサーからの信号を解析し、変動磁場を抑えるようループコイルに流す電流をプログラムにより制御し、ディスプレイには磁場変動状況をモニタリングさせています。


 2・納品磁場キャンセラーの仕様

キャンセラー
制御装置
最大発生磁場 10μT (但し設置環境により異なる場合があります)
【T(テスラ)⇔G(ガウス)単位 換算表】
外形寸法 480(w) x 150(h) x 430(d)mm
重量 10.5Kg以下
動作電圧 AC90-135V
消費電力 最大 200W
CRTモニタ 画面サイズ 9インチカラーモニタ
画素数 640x480ドット
その他 キャンセラー制御装置とMRI室の間に高周波フィルタを設置します。
本装置の設置にあたっては、外部変動磁場などの環境測定をMRI装置の導入前に行うことをお勧めいたします。

 


磁場キャンセラー及びシステムは、現在パートナー会社で取り扱っています。
● ご質問は、下記へご連絡ください ●
↓↓↓

Phone : 03-3368-8061

中野パーマロイトップページへ
会社案内
what's new
パーマロイについて
パーマロイ素材と焼鈍
パーマロイの精密加工
電流センサーコアー等
磁気遮蔽、シールド製品
現在パートナー会社で取り扱っています
現在パートナー会社で取り扱っています
現在パートナー会社で取り扱っています
現在パートナー会社で取り扱っています
現在パートナー会社で取り扱っています
現在パートナー会社で取り扱っています
現在パートナー会社で取り扱っています
関連情報、リンク集
*
* *